スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一般的だと、飛行機を使うか、バスでカンボジアから国境を越えるのが多いらしいんだけど、
せっかくベトナム!!
メコン川をボートで下って行きたいね!ってなって
これまた欧米の方に交じってボートでベトナムへ★
P9160005.jpg

途中で淡水イルカとか、水上に暮らすチャム族に会えるって聞いてめっちゃわくわく!
イルカ見たい!
チャム族って何???
槍とか持って、襲われたりすんのカナ?
族って言葉がつくだけでそういうの想像しちゃうよね(・ω・)


とりあえずメコン川めちゃ汚いw
茶色い。ワニ出そう。いんのかな?
P9160014.jpg



ボートの先端に座ってゆっくりメコン川を進む
時間が止まったみたいだったな。
静かで、空が、メコン川がずっと続いてて。


しばらく進んでったら、水上に家がちょろちょろたっとる!
水浴びとかしてる!
めちゃこっちに笑顔で手振ってる☆
槍とかもってないじゃーん
ヨカタ!
小さい子供から、おばちゃんから
みんな温かい感じですっごい手振ってる。
今までどこかの国で手振られるとかなかったよー

感激。

ずっと見てたら、チャム族の人たちは水の上に住んでるから、
移動は全部ボートなんだよね。
お風呂も茶色いメコン川で。
明らかに不便そうで、暮らしにくいと思ったんだよね。
日本はあんなに綺麗で便利なのに、可哀相だな・・って


でも、そう思った自分が嫌になったわ

そこに暮らす人たちは本当に笑顔だったし
家族で水浴びしながら幸せそうだったし
笑顔だって作り笑いなんかじゃなかった


だから自分がそう思ったことが嫌になったよね。
私の中での幸せの基準って何だ?
私が感じる幸せって何だ?


日本は綺麗だし、なんでもそろってる

でも私の思っていた幸せの基準は違う。


カンボジアでもそう思ったんだよね。
小さい子供が必死にモノを売ってくる光景

みんな私からしたら貧しくて大変だ
って自然に思っちゃうんだよね
それはしょうがない気がするし、ずっと日本に住んでたし。

私も小さい頃めちゃ貧乏だったから
貧乏=不幸せ
みたいなのがあったから
カンボジアの人見たとき、可哀相って思った
でも、
めっちゃ笑顔なんだよねー
お父さんとお母さんと家族で
めちゃ幸せそうなんだよね。

最初は、なんでだ???


って思ったけど、幸せってそういうことなんだな~って
幸せの基準って人それぞれだけど
その人たち見てめちゃ心がポカポカした(・∀・)


色んな国で色んな幸せの形
きっともっと沢山会える気がする☆

カンボジアでsyunsukeに会ったのだって
本当偶然だし。
もし違う時間帯のバスだったら国境で会ってなかったし。
国境のとこで同じホテル予約してなかった会ってなかったかもだし。


色んな人との出会いを素通りで終わらせたくないし
一期一会

その時を貴重に感じたい。

どんな景色をみるかとか、
どんな国に行って、
どんな世界遺産をみるとかもすごい私には大事。
P9160006.jpg


でもそれよりもっともっと
そこであった町の人、冷やかしてくるホテルのお兄ちゃん
英語わかんないのにめっちゃ話しかけてくるイングランド人
大阪のおばちゃんみたいにめっちゃ世話焼いてくるベトナムのおばちゃん。
誰にあって、その人と同じ時間を過ごしたって事のほうが
私には大事。
その時に感じた心のポカポカは
ずっと消えない☆
スポンサーサイト
プロフィール

MIKI

Author:MIKI
出身地:肥後
現在:海外旅中

年齢:タイトル通り19.旅中に20歳になるヨ!

サルとカピバラに似てるってよく言われる…

自由ってきっと何かを捨てないと自由にはなれない。
大切な人を大切だといえるような人になりたい。
夢に終わりはない!!
自分の人生にワクワクしていきて生きます★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。